News

CASEY KAPLAN

Casey Kaplan(ケイシー・カプラン)は1995年に設立、当初はソーホーにある500平方フィート(46平方メートル)のロフトからスタートした。その後、14番街、21番街、そして現在の27番街へと移転し、ギャラリーは成長を続けてきた。現在は、フラワーディストリクトに16,000平方フィート(1490平方メートル)のスペースを構える。四半世紀以上にわたって、Casey Kaplanとそのアーティストたちは共に発展を遂げてきた。当ギャラリーは、後に現代美術の主流となったアーティストたちの最初期の展覧会を開催してきた。ギャラリーの展覧会プログラムは、地域、世代、分野を超えて、世界中の重要な公共機関で開催され、国際ビエンナーレやドクメンタに常に参加している。設立以来、Casey Kaplanは、Art Basel、Frieze Londonなどの国際的なアートフェアに参加し、国内および世界の多様なアーティストと作品を育成することに力を注いでいる。

Internet Explorerでの閲覧は非対応となっております。

お手数ですが、
Microsoft EdgeGoogle ChromeFirefoxなど
他のブラウザにてご利用ください。